記事一覧

ワクワクするかが基準

4



物事を決めなければいけないとき、
どっちか選ばなければいけないとき、



本当にどうでもよいことでも、
人生、選んだり決めたりの繰り返し・・・



10代、20代の頃、もっと小さい一桁の時代も、
わたしは、本当に優柔不断で、
そんな自分を、どうにもできない自分に困っていたし、まわりも困らせていた。



今、そんな優柔不断な自分に、
アドバイスするとしたら、



「ワクワクするのは、どれ?」



と言いたい。



しかし、優柔不断だった私は、
そんな人間の根本的な感情さえ、
自分で意識することができなかったくらい、
どうしょうもない優柔不断だった。



だから、「そんなこと言われてもわからない」
と言い返されるはずである。



そしたら、「それでもワクワクするのはどれかを考えるべきだ、
そんな感情が自分の中にあることを、知るべきだ、悩め」



と言いたい。



・・・しかし、こんなキツイこと、人には言えない。
自分だと思うから、言えるのであって・・・。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

音楽教室ホームページ

ロゴと教室名

楽譜販売ホームページ

童謡楽譜わらべえYouTubeチャンネル

検索フォーム

インデックス

アクセスカウンター

いつもご覧いただきありがとうございます!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1572位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
110位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR