記事一覧

BABYMETALメインボーカルすぅちゃん(su-metal)の歌声についてその2






BABYMETALメインボーカルすぅちゃん(su-metal)の歌声についてその2


「ヨーロッパに受け入れられた訳」



Image028.jpg



#ゆみこです。

「BABYMETALすぅちゃん(su-metal)の歌声について」http://ihmusichappy.blog.fc2.com/blog-entry-231.html

を書き終えてから、BABYMETALを聴きながら、さらに考えていましたら、自分の中で腑に落ちた部分がありましたので、ここでさらに掘り下げて書いてみようかと思います。

でも、なんで好きか、なんで受け入れられるか、について分析することは、なんで恋愛するのかと同じくらい意味のないことのような気がしますし、ひとりよがりだとも思います。

そうも思いつつ、何となく感じてしまったので、一度書いた記事を締める意味でも、書こうと思います。



Image041.jpg



●クラシック発祥の地

ヨーロッパは「西洋音楽」という古くからの音楽の歴史があります。

多くの音楽大学では、この「西洋音楽」史を学ばされます。

歴史が苦手な私ももちろん学びました。

暗記は本当に苦手でした。

音楽になってもやっぱり苦手でした。

そこで感じたのは、文化と宗教の強い結びつきでした。

キリスト教のために教会が存在し、教会での儀式のために音楽が存在します。

音楽はいつも宗教と結びついていました。

神に捧げる音楽として、教会で歌い演奏されていました。



Image033.jpg



●響きを重視する文化背景

教会というのは天井が常に高く、神への音楽が天井に登っていって響いていくような感じがします。

西洋音楽の流れで発展してきた楽器も、もちろん発声法も、この教会で響くように発展してきたのではないでしょうか。

「フィレンツェの鐘の音」

「各地に点在する教会」

「オルガン」

「ピアノ」

「オペラ」

「ウィーン少年合唱団」

どれを取っても響くものばかりです。

私の知っている知識ではほんの一部だと思いますが、明らかに日本とは違います。

バッハなどの時代のバロック音楽は、響きを神への捧げ物としました。

モーツァルトなどの時代の古典派音楽は、響きが豊かさの象徴であるがごとく、貴族文化の象徴となりました。

そして、ブラームスやショパンなどの時代のロマン派音楽が、気持ちを響きにのせた時代で中心の音楽となりました。



●クラシックの土台の上のメタル

強い気持ち、つまり欲求や欲望を響きに乗せて表現できるのも、ロマン派音楽の特徴です。

これは、メタルに通じる特徴でもあります。

すぅちゃん(su-metal)の歌声には、クラシックでの響きを感じます。

よって、すぅちゃんの歌声でメタルを歌うことは、ヨーロッパの人々にとって案外自然なことで、心地の良いことだったのではないかと。

私はBABYMETALの曲を編曲していますが、日頃クラシックを研究している私にしかできない、BABYMETALとクラシックの融合を目指しているつもりです。

しかし、すぅちゃんの歌声は、すでにクラシックを融合していたのではないか、と思いました。



P1000944edited.jpg



●まとめ
文化的・宗教的背景により、すぅちゃんの響く歌声も含めて受け入れられたのではないかと「感じて」います。

そんな私は、BABYMETALを聴くとき、すぅちゃんの歌声は楽器として聴いているようです。
あたなは、すぅちゃんの歌声が好きか?
と聞かれたら、もちろん
はい、好きです!
と答えますよ!

すぅちゃん、もっとバリバリ歌ってくださいね!
陰ながら応援しています。




最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ
↓クリックお願いします♪





--------------------------------------------

石山東音楽教室
http://ishiyamahigashi-music.cloud-line.com/

童謡楽譜わらべえ
http://warabe2015.wpblog.jp/


--------------------------------------------





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽譜サイト

童謡楽譜わらべえYouTubeチャンネル

参考書籍

本番に強くなる! ~演奏者の必勝メンタルトレーニング~

新品価格
¥1,728から
(2016/6/17 10:35時点)

スロトレ

新品価格
¥1,188から
(2016/6/17 10:38時点)

羊と鋼の森

新品価格
¥1,620から
(2016/6/21 09:12時点)

検索フォーム

インデックス

プロフィール

西岡裕美子(にしおかゆみこ)

Author:西岡裕美子(にしおかゆみこ)
札幌市で「石山東音楽教室」を開いております。
中学生には勉強も教えています。
ピアノ演奏・コンサート出演にも積極的に取り組んで、研鑽の日々です。
「童謡楽譜わらべえ」童謡・お子様向けピアノアレンジ楽譜専門サイトでの編曲や、「ピアノ・ストーリア」での作曲も行っております。
ピアノが好きな私の熱い想いを感じて、ピアノをみんなで弾きましょう!!

アクセスカウンター

いつもご覧いただきありがとうございます!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2087位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
122位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

音楽関連