記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜBABYMETALを編曲し続けるのか?






なぜBABYMETALを編曲し続けるのか?



IMG_4226.jpg





なぜ童謡楽譜わらべえでBABYMETALを売るのか。

これについて、疑問が寄せられています。

今回は、わらべえの立ち上げから含めた、その疑問にお答えしたいと思います。



IMG_4225.png




●「わらべえ」HP立ち上げのきっかけは、身近なレッスンだった

子供達を教えていて、童謡をよく使います。

一緒に歌ったり、一緒に弾いたり…

でもその楽譜や伴奏譜が魅力のないものはとても多いです。

メロディーだけが伝えられているものが多いからでしょう。

曲の長さを変えなくても、もっとハーモニーを工夫したら、素敵な曲になるのに、といつも思っていました。

そこで、童謡楽譜をレベル別で編曲することを思いつきました。

わらべえを立ち上げて、童謡を編曲して録画して出版、を少し繰り返したところで、BABYMETALの情報が入ってきました。

私はメタルは専門外なので、初めは無視していました。

しかし、夫がメタル好きで、だんだん無視できなくなってきていたところでした。

「編曲してみたら」との勧めがあり、真剣に聴くようになりました。

うまくいったら、わらべえで楽譜を売ろう!という話になり、プライドをかけて取り組み始めたわけです。




IMG_4224edited.jpg





●音楽の世界を広げてくれた

メタルとは、失礼ながら「ただうるさいだけの音楽」と思ってきた私ですが、そこからBABYMETALのファンになるまで、心の中では、ものすごい勢いで変化が起こりました。

メタルというジャンルを理解できるまで1年以上かかりましたが、BABYMETALを編曲することで、ずっとBABYMETALを聴くことになり、自分なりに理解することができるようになりました。

今では、メタルの音楽に内在するメッセージや音楽性に敬意を覚えます。

また、ジャンルの違う2つのジャンルをすることにより、エネルギーのかけ方がより強くなりました。

新ジャンルにチャレンジすることにより、ワクワク感が増しました。

クラシックを勉強してきた私にとって、真面目にメタルに取り組む自分がとても不思議で、さらにそれに熱中する私がもっと不可解でした。

「メタルは不真面目」という考えが、どこかにあったのかもしれません。

人生は不思議なものだ、と何度も思ったものでした。



IMG_4228.jpg




●クラシックとの共通点を発見した

メタルにもクラシックにも同じような点がありました。

「1つの作品を作り上げていく誇り」

完成されたものをいかに完璧に演奏するか、それをもって客にどれだけのエネルギーを届けることができるか、ということは同じでした。

「テクニカルなものへの憧れ」

クラシックもメタルも同じように存在するようで、超絶技巧という時代をどちらのジャンルも通っているみたいです。

BABYMETALは特にテクニカルなようで、ギターのアドリブをピアノで弾くことは、例えるならハサミでダンボールを切るような、無謀なことです。

ピアノ曲の音の並び方と、ギター曲の音の並びは、聴いている以上に違いが大きいので、演奏し続けると、無理な運指で指を痛めそうになります。

「演奏にかけるエネルギーの強さ」

とてつもない集中力を要する2つのジャンルですから、人前での演奏に、ものすごい沢山のエネルギーが必要となります。

クラシックで語られるこの手のことは、おそらくメタル界でも通用することであり、私が今研究中の「本番に強くなる」も、クラシックに限った話ではないと思います。



本番に強くなる! ~演奏者の必勝メンタルトレーニング~

新品価格
¥1,728から
(2016/6/10 11:06時点)





●クラシックへの誇りを強めてくれた

共通点の多い、クラシックとメタルですが、自分との対話という面においては、クラシックの方が断然強いと思われます。

おそらくそのことから発すると思われますが、クラシックに対する「難しい」と「わかりにくい」とか「敷居が高い」というような批判?偏見?のようなものが存在することは確かです。

他国では分かりませんが、やはりJPOPが音楽界の主流と感じます。

クラシックを好んで聴いたり演奏する人は、お高くとまっている、みたいな偏見があります。

とても嫌です。

きっと、メタルを好んで聴いたり演奏する人に対する偏見もあると思います。

詳しくないので書けませんが。

実際、私もありました。

この記事でも書きました、「ただうるさいだけの音楽」「メタルは不真面目」と。

しかし、その偏見に対抗するだけの誇りを持っていい、という考え方に至ることができたのもBABYMETALを編曲したおかげ、BABYMETALのおかげです。

クラシック音楽、特にバッハは、日本でいう武道と同じです。

追求する人生は、私が望んでいた人生です。

これからも貫きたいとより強く思ったわけです。


IMG_4230.jpg


そういえば、このようなことが以前にもあったことを思い出しました。

大学受験に失敗し、浪人生になった時でした。

浪人生に対する、社会の偏見に疑問を持たなかった私が、浪人生になることで、その見方が「偏見」だったことに気づかされた時でした。



IMG_4229.jpg



●これからどうしていきたいか

私がそうだったように、音楽の世界をたくさんの人に広げてもらいたいです。

そして、私のBABYMETALピアノ編曲を通して、メタルの曲の聴き方や良さを理解してもらいたいです。

音の嵐の中にこそ、真実があることを知ってほしいです。

そして、メタルとは何か、クラシックとは何か、を多くの人に理解してもらいたいです。

クラシックとメタルに共通する、ファン層の減少に歯止めをかけたいので、その両方の要素を含んだ編曲をしていきたいというのが今後の主要なコンセプトとなります。

これは私にしかできないことだし、私が持っているものを出すのに適した形だと思います。

メタルやクラシックに興味を持ってもらって、真面目に打ち込むことの素晴らしさをわかってほしいです。



先日のあるお通夜での説教です。

人生は儚いものです。

人生とは、思いとは裏腹にあっという間に通り過ぎていくものです。

一人一人が世界の、宇宙の大きな流れの中の一部です。


IMG_4231edited.jpg


それを聞いて思いました。

音も一瞬で通り過ぎてしまいます。

見ることさえも叶いません。

人生も音と同じようなものだ。


IMG_4233edited.jpg


あっという間に通り過ぎていくものだから、精一杯通り過ぎていきたいものです。



ということで、今後、BABYMETAL以外のメタルに編曲の手を伸ばすのか、まだ分かりませんが、この編曲にこれほど熱中するとは思わなかったので、できるだけ続けようと思います。


まずは、手をつけた残り6曲の完成を目指して!!





最後までお読みいただきありがとうございました。

よろしければ
↓クリックお願いします♪





--------------------------------------------

石山東音楽教室
http://ishiyamahigashi-music.cloud-line.com/

童謡楽譜わらべえ
http://warabe2015.wpblog.jp/


--------------------------------------------





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽譜サイト

童謡楽譜わらべえYouTubeチャンネル

参考書籍

本番に強くなる! ~演奏者の必勝メンタルトレーニング~

新品価格
¥1,728から
(2016/6/17 10:35時点)

スロトレ

新品価格
¥1,188から
(2016/6/17 10:38時点)

羊と鋼の森

新品価格
¥1,620から
(2016/6/21 09:12時点)

検索フォーム

インデックス

プロフィール

西岡裕美子(にしおかゆみこ)

Author:西岡裕美子(にしおかゆみこ)
札幌市で「石山東音楽教室」を開いております。
中学生には勉強も教えています。
ピアノ演奏・コンサート出演にも積極的に取り組んで、研鑽の日々です。
「童謡楽譜わらべえ」童謡・お子様向けピアノアレンジ楽譜専門サイトでの編曲や、「ピアノ・ストーリア」での作曲も行っております。
ピアノが好きな私の熱い想いを感じて、ピアノをみんなで弾きましょう!!

アクセスカウンター

いつもご覧いただきありがとうございます!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
145位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

音楽関連

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。