記事一覧

2017/02/04楽しいライブ初体験!


メタルを理解してから、初めてのBABYMETAL以外のライブに行ってきました!

BABYMETALつながりでお友達になった方がヘルダイナーさんのメンバーということで、とても楽しみにしていきました。

血塗られた鋼鉄の倉庫
http://www.f-a-l.co.jp/810/schedule/2017/schedule.html
2017.2.4(土)open 17:00 start 17:55
SUSUKINO 810
ACT
パニッシュメントフォーバーバリアン
シルバーバック
サムサラ
ノイローゼ
アネラス
トペスイシーダ
ヘルダイナー
デソレーター
ノーバディセレブレイトマイバースデー
ジャズトロンズ
バトルシュライン
バタフライ 



私、本当に変わりました。

前だったら、うるさくて、音が多すぎて、ナニコレ、何演奏してんだか、わかんない、もう嫌だ。

となっていたはずなのに・・・

すっごくすっごく楽しかったです。

ヴォーカルは初めから、ずっと叫んでいました。

まさに、心の叫びを熱演。

楽器でも心の熱い感じを表現。

演奏している人は、普段は社会活動している方たちばかり。

ここのステージで、みんな輝いていました。

顔に白く塗ったりして、怖い顔になって、いつもの自分じゃない、

でも自分の出さない部分を表現しているのかな、

と思うと、ステージの演奏者たちが皆いとおしく思えました。


私がクラシックを演奏するときは、「素」です。

演技しない私を表現しようとします。

ある意味つながっているような、でも表現方法が違う、そんな面白い違いも感じながら、

大変いい時間でした。

BABYMETALを演奏したとき、確かにクラシックとは違う感覚を味わいました。

とても楽しい感じです。

また、このステージとも違うんですけれど。

私の場合は、メタルのクラシックアレンジですので、メタルとクラシックの中間みたいな、

妙な心地よさも残しながら、突き進むという、まるで私の生き方みたいな感じでしょうか。


IMG_5353edited.jpg



このヘルダイナーさんのギタリストのお友達は、メタル好きの夫の同僚だったのですが、

私の自宅の教室の発表会で、No Rain, No Rainbowをやりたいと言ったら、

ギターで参加してくれることになりました。

本当にうれしい!!


そして、実は大学の同期であることも判明。

彼は美術科、私は音楽科。

芸術棟で隣同士でした。

ゼッタイ、すれ違ってる…(笑)

そして、ヘルダイナーさんのヴォーカルの方は、

美術科の二学年上の先輩でした。

この方ともすれ違っている可能性あり・・・

世間は狭い。


IMG_5354edited.jpg

IMG_5352edited.jpg
女性のデスヴォイスは生まれて初めてでした。

IMG_5356edited.jpg
夫の音楽仲間たちと、お友達になれました。



これからも活動を続けてほしいです。

私も続けていきたいです。

続けることは、難しいけれど、必ず素敵なことが訪れる、そんな気がしてやみません。




最後までお読みいただきありがとうございました。

↓クリックいただけると大変うれしいです♪





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

音楽教室ホームページ

ロゴと教室名

楽譜販売ホームページ

童謡楽譜わらべえYouTubeチャンネル

検索フォーム

インデックス

アクセスカウンター

いつもご覧いただきありがとうございます!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1727位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
109位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR