記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

響きの科学


BABYMETALの調性から見た分析記事を、たくさんの方に見ていただき、本当に嬉しいです。

楽譜も買っていただいている方が沢山いらっしゃって、本当にありがたいです。

私の血と涙と汗の結晶です。

頑張って弾いてほしいです。

さて、とあるブログでこの記事を取り上げていただいて、たくさんのコメントが書き込まれておりました。

賛否両論、やはり色々な見方があるんだなと思いました。

その中に、私の知らない書籍が紹介されておりました。

「響きの科学」

響きの科学―名曲の秘密から絶対音感まで (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

中古価格
¥470から
(2017/3/17 12:24時点)




そこで、私も購入して読んでみました!!

物理学者である作者は、私には理解できない範囲の難しい音の説明をから始められていました。

前半は、ほとんど音の仕組みでした。

半分くらいしか理解できませんでしたが、長い歴史の中で、音階ができていく際の必然性が感じられました。


後半は、とても丁寧に噛み砕いて、音楽理論を説明してくれていました。

※旋法に関して、とてもわかりやすい記述がありましたので、また別の記事で取り上げて、掘り下げたいと思います。

そんな色々な説明の経過のあと、調性と感覚の関連性に入りました。

「調性と感覚は関連があるのか」

もちろん、私は関連がある派です。


それが、なんと!

ある実験を通して、関連がないことを証明してしまうのです。


以下抜粋です。
------------------

響きの科学(ジョン・パウエル著 2016 早川書房)

260ページ

音楽学者のニッキー・ディッベン博士とともに、先述の音楽専攻の学生を集め、特別に作成した録音テープを聴かせた。

テープには、単純で陽気な曲とドラマティックな曲という短いピアノ曲が2つ入っており、さまざまな調でそれぞれ4回ずつ演奏されている。

1曲ごとに、西洋音楽のドの調にも当てはまらないインドのシタールの演奏が挿入され、ピアノの曲の調がどのように変化しているのかを学生が推測できないようにしてあった。

 学生たちに(絶対音感の持ち主はゼロで、4分の3が調と気分には関連性があると考えていた)それぞれの曲の気分と、演奏されている調を回答させた。

すると、単純で陽気な曲は、どの調で演奏されていても単純で陽気であるという評価になった。

学生たちは、実際には嬰ヘ短調(複雑な性質をもつとされる)で演奏されている場合でも、(単純な調とされる)ト長調やハ長調やヘ長調で演奏されていると推測した。

ドラマティックな曲についても同じような結果になった。

どの調で演奏されても、ドラマティックな印象には変わりはなく、そのうえ学生たちは調を正確に回答できなかった。

------------------

そうか!!

絶対音感がなければ、ドがドかどうかは、確かにあまり重要ではない。

でもね、感じちゃうんですよ、調の感覚を。

暗示をかけているのかもしれないし、名前をつけて納得しているのかもしれないし、過去の名作に影響されているのかもしれません。

でも、いいじゃないですか。

思ったことを音に乗せて表現して伝える、それが音楽です。

共感してくれる人もいる。

深く共感してくれなくてもいい。

ちょっとでもわかってくれると嬉しいものです。

絶対音感のある人だけでテストするとどうなるんだろう?

この本の中ではそれをやっていませんね。

きっと違う結果になると思いますよ。

この本を読んで、わかりやすい解説に刺激を受けました。

ですから、私もわかりやすい音楽理論をちょっとだけ文章にしてみたくなりました。

この本に出会ってよかった!!!

響きの科学―名曲の秘密から絶対音感まで (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

中古価格
¥470から
(2017/3/17 12:24時点)






最後までお読みいただきありがとうございました。

↓クリックいただけると大変うれしいです♪





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽譜サイト

童謡楽譜わらべえYouTubeチャンネル

参考書籍

本番に強くなる! ~演奏者の必勝メンタルトレーニング~

新品価格
¥1,728から
(2016/6/17 10:35時点)

スロトレ

新品価格
¥1,188から
(2016/6/17 10:38時点)

羊と鋼の森

新品価格
¥1,620から
(2016/6/21 09:12時点)

検索フォーム

インデックス

プロフィール

西岡裕美子(にしおかゆみこ)

Author:西岡裕美子(にしおかゆみこ)
札幌市で「石山東音楽教室」を開いております。
中学生には勉強も教えています。
ピアノ演奏・コンサート出演にも積極的に取り組んで、研鑽の日々です。
「童謡楽譜わらべえ」童謡・お子様向けピアノアレンジ楽譜専門サイトでの編曲や、「ピアノ・ストーリア」での作曲も行っております。
ピアノが好きな私の熱い想いを感じて、ピアノをみんなで弾きましょう!!

アクセスカウンター

いつもご覧いただきありがとうございます!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2460位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
120位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

音楽関連

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。