記事一覧

//54// ダイエットはピアノの演奏に影響を与えるか?





//54// ダイエットはピアノの演奏に影響を与えるか?

「痩せたら音色が変わるのか?」

気の緩みから、数㎏くらい体重が増えるなんてことは、簡単なことです。油断し続けるとあっという間。気がついたら、ステージ用のドレスは、何ひとつ着ることができなくなってしまいました。

本当の話です。それはそれはショックでした。1週間後にコンサートを控えていたその頃は、慌ててドレスを買いにお店に走りました。

○万円の出費…

こんなことではいけない!太る度にドレスを買っていたのでは、2度と着れない好きなドレスが増えていき、出費もかさみ…なんて考えていたら、目の前が真っ暗になりました。

そこから人生初のダイエットにチャレンジしたのでした。

001


いろいろ試しまして(どういう方法を取ったかは、後日違う記事で書きますね)、ダイエットは成功しました。やはり、金銭的状況という絶体絶命の中で、失敗するはずもなかったんですが、二桁のダイエットに成功。

よく、ダイエットするとピアノの音色が変わってしまうかもしれない、という話を聞きます。結論から言いますと、標準体重以上ならば二桁になったくらいくらいでしたら、さほど変化しません。

標準体重よりもはるかに少なくなった時はどうなのでしょう。トレーニングによって、また筋肉量にもよると思いますが、きちんとトレーニングすれば、大丈夫なのでしょうか。どなたかやった方がいらしたらお聞きしてみたいですね。

ダイエットは、あともう少し頑張りたいところですね。このあと少しが中々難しいのですよ。


私もダイエットがんばろう!と思った方は
↓クリックお願いします♪





--------------------------------------------

石山東音楽教室

http://ishiyamahigashi-music.cloud-line.com/

--------------------------------------------





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

音楽教室ホームページ

ロゴと教室名

楽譜販売ホームページ

童謡楽譜わらべえYouTubeチャンネル

検索フォーム

インデックス

アクセスカウンター

いつもご覧いただきありがとうございます!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1727位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
109位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR