記事一覧

//84//ピアノは身体にいい!





//84//ピアノは身体にいい!

「同じ指を動かす行為でも、ピアノとパソコンは大きく違う」

実はこのブログを始めるにあたり、ひとつ困ったことが起きました。それは、指の痛みです。マウスを動かす右手の指が痛み始めたのです。
マウスのボタンを押すために動かすのは指の付け根です。しかし、指の付け根には筋肉があまりありません。なので関節に疲労が伝わり、炎症を起こすのです。
パソコンだけではなく、スマホの指の動きも同様です。大きく手を動かさずに指を細かく動かし続けるため、やはり指の付け根の関節が炎症を起こすのです。
パソコンやスマホの指の動きは、思っている以上に指の関節に負担が大きいのです。

//68//


対処法は、その動きをしばらくやめることです。同じ動きをして痛くなくなればもう大丈夫です。痛いのに続けていると、腱鞘炎になります。
ピアノを弾き過ぎて腱鞘炎になることもある、なんてことも聞いたことがある方もいらっしゃることと思います。実際にあります。私も、電子ピアノを弾いていて、腱鞘炎になったことがあります。ピアノの場合は、身体の使い方がよくない場合に起きます。正しくない身体の使い方は、他の関節にも悪いことが起きやすいでしょう。
ピアノの指の動きの場合は、指に最小限の負担で済むように身体を使うことが大切です。肘や肩、腰などの強い関節を上手に使いながら演奏するのです。もしどこかが痛くなったら、放置せず、まずは自分のピアノの先生に痛いことを伝えるべきです。

一方パソコンの方ですが、リラックスしたまま置けるバランスボールのような腕あてがあれば、指への負担が少なくなるだろうと思います。そもそもマウスの形を変えるという考え方もあると思います。
誰か、そんなステキなグッズを作ってください。


すべてのものに愛よ届け!

やりすぎは禁物だな!!と思った方は
↓クリックお願いします♪





--------------------------------------------

石山東音楽教室

http://ishiyamahigashi-music.cloud-line.com/

童謡楽譜わらべえ

http://warabe2015.wpblog.jp/


--------------------------------------------





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽譜サイト

童謡楽譜わらべえYouTubeチャンネル

参考書籍

本番に強くなる! ~演奏者の必勝メンタルトレーニング~

新品価格
¥1,728から
(2016/6/17 10:35時点)

スロトレ

新品価格
¥1,188から
(2016/6/17 10:38時点)

羊と鋼の森

新品価格
¥1,620から
(2016/6/21 09:12時点)

検索フォーム

インデックス

プロフィール

西岡裕美子(にしおかゆみこ)

Author:西岡裕美子(にしおかゆみこ)
札幌市で「石山東音楽教室」を開いております。
中学生には勉強も教えています。
ピアノ演奏・コンサート出演にも積極的に取り組んで、研鑽の日々です。
「童謡楽譜わらべえ」童謡・お子様向けピアノアレンジ楽譜専門サイトでの編曲や、「ピアノ・ストーリア」での作曲も行っております。
ピアノが好きな私の熱い想いを感じて、ピアノをみんなで弾きましょう!!

アクセスカウンター

いつもご覧いただきありがとうございます!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2087位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
122位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

音楽関連