記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

//87//電子ピアノでいい音は出せるのか?





//87//電子ピアノでいい音は出せるのか?


「ピアノの種類によっていい音の出し方が違う」

「いい音はよく響く音のこと」ということを前回書きました。では、どんなピアノが1番よく響くのでしょう。
こんなこと尋ねるのもバカにしているような話ですが、当たり前のことながらグランドピアノが1番よく響きます。アップライトで練習を重ねた私が言うので、間違いないです。この差は明らかです。様々な要因がありますが、明らかに違うと感じるポイントは、重力とバネの違いです。

//71//


うまく説明できないのですが、アップライトのバネの力を使用したアクションは、とても素晴らしいものですが、響く音を出す出し方が、上半身を使う出し方の方が響くのです。
一方、グランドピアノの重力を利用したアクションは、自然の力の法則を利用したもので、響く音を出す出し方が、下半身を使う出し方の方が響くのです。
グランドピアノでアップライトを響かせる弾き方をすると、音は響きません。一方、アップライトでグランドピアノを響かせる弾き方をしても、立派な音は出てきません。
電子ピアノではどうでしょう。これは、指の瞬発力を利用します。手首や肘、肩などの関節を利用してもしなくても同じ音しか出ませんので、指の力、または手首の力を多く使ってしまいます。それにより、指や手首の細くて弱い関節に負担がかかりやすく、故障しやすいのです。肘や肩や腰を使って、より響く音を出せれば、それを使うのですが、あまり変わらなければ使おうとも思わないでしょう。実は、軽く弾く程度にとどめる方がいいのです。だから、電子ピアノで弾くのは1番難しいと言えるでしょう。
キーボードは、表現するには不向きで、音楽をするまでの楽器とは言えません。当然、響くか響かないかのレベルに達していないので、問題外。スピーカーやパソコンなどと連動して使うのが1番得意ですので、演奏向きの楽器ではありません。

ピアノの種類によって音の出し方が違う以上、楽器の買い替えにより、テクニックが変わり、慣れるまで時間がかかります。本番がグランドピアノならば、練習もグランドピアノの方がいいし、本番が電子ピアノならば、練習も電子ピアノの方がいいのです。
本番で何の種類のピアノを弾きたいのか、それに合わせて、音の響かせ方や鳴らし方の勉強をしなければいけません。


すべてのものに愛よ届け!

こんなコツがあるなんて!と思った方は
↓クリックお願いします♪





--------------------------------------------

石山東音楽教室

http://ishiyamahigashi-music.cloud-line.com/

童謡楽譜わらべえ

http://warabe2015.wpblog.jp/



--------------------------------------------





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽譜サイト

童謡楽譜わらべえYouTubeチャンネル

参考書籍

本番に強くなる! ~演奏者の必勝メンタルトレーニング~

新品価格
¥1,728から
(2016/6/17 10:35時点)

スロトレ

新品価格
¥1,188から
(2016/6/17 10:38時点)

羊と鋼の森

新品価格
¥1,620から
(2016/6/21 09:12時点)

検索フォーム

インデックス

プロフィール

西岡裕美子(にしおかゆみこ)

Author:西岡裕美子(にしおかゆみこ)
札幌市で「石山東音楽教室」を開いております。
中学生には勉強も教えています。
ピアノ演奏・コンサート出演にも積極的に取り組んで、研鑽の日々です。
「童謡楽譜わらべえ」童謡・お子様向けピアノアレンジ楽譜専門サイトでの編曲や、「ピアノ・ストーリア」での作曲も行っております。
ピアノが好きな私の熱い想いを感じて、ピアノをみんなで弾きましょう!!

アクセスカウンター

いつもご覧いただきありがとうございます!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1987位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
99位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

音楽関連

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。